FC2ブログ

2015年4月下旬2 大型新人現る

いやはやお得意様の大量受注品の納期があと1週間と迫ってきてしまった…
ナンテコッタ、部品が明日入ってくるダト、コレじゃこの人員じゃ到底間に合わない…
どうしよう
まぁとにかくやるしかないんだけどね

そこで部長の取った行動は今年入った新人を導入しての突貫作業…
なんて安直な…
速度的なものには期待せずに物量で押す
まさに人海戦術…
それで誰がケツを持つの?
やっぱり私がケツ持ちだよね
誰も責任なんか負いたくないよね
うん、最初から解ってたよ
この首かけりゃいいんだろ…
この急増の特攻部隊に徴兵されたのが大型製品に配属された新人の男
(ココではスコッチと呼ぼう、何故ならおっちゃんの微妙な小ボケに反応した唯一の若い衆だから…)
速度は初めてだから戦力として換算してはいけないが、精度は合格点のものを上げてくれる心強い新人である
しかも入社1ヶ月しないうちに休日出勤まで言い渡されるのを見た私は

もっさん:
明日も出勤になっちまったからガソリンでも入れに行くか?

スコッチ:
イイっすね~

そして飲みに行く二人、まぁ気づいたら終電の時間まで飲んでいるという状態でしたがね

この飲みに行ったのがある意味では全ての始まりだったのかもしれない
今となってはだが

今後約三年、飲み歩く仲間になったのは言うまでもない事実である

翌日、土曜の休日出勤は

ここは製造部…
作戦地区名
組立課

最前線中の最前線!
地獄の激戦区
エリア小型品!!
生きて滑走路を踏める運は
すべてアラーの
神まかせ!!

おれたちゃ、神さまと
手をきって、
地獄の悪魔の
手をとった…

命知らずの外人部隊!!


の状態でしたがね…


その時製造部の加工に配属されてる私の同期から、今日の小型品エリアってフルメンバーだなといわれたっけなぁ~
[ 2018/04/09 13:08 ] 職場関連手記 2015年 | TB(-) | CM(0)

2015年4月下旬 大型新人現る

新人達も新しい職場にどうにかこうにか馴染みだしてきた頃
私の居る、製造部小型製品エリアではお得意様向けの大量受注品の納期に追われ出してきた…
そんなタイミングで、メインで陣頭指揮を執ってきてくれたレジェンド枠のジサマが体調不良で離職…
しかもその翌週にご臨終してしまった…
なんてことだ…、私がこの職場で尊敬し仕事について色々と相談できた数少ない人が逝ってしまった……
コレで私はまたエリアでボッチ…
まぁ他の社員と余り関わりたくも無いですが
仕事のスタンスが違いすぎて

そんなこんなで私が陣頭指揮を執ることに…
だがしかし、私はまだその製品に関しては大して工程計算の理解が出来ていない…
そんな状態の私が指揮を執る…、なんて大博打な…
現場の使い捨て突貫要員になんて事を振りやがる…

仕方ないのでいろんな意味で中庸な製造部部長を窓口として活用させていただくことに…
だって私の言うことなんて誰も聞いてくれないんだもん…
責任だけは押し付けるくせに…
もうホント泣きそう…

私が情報の少ない中からどうにか割り出した工程予定を部長に伝えると
小型エリアのリビングでレジェンドなバアチャンが私にダメ出しを…
あなた責任者でしょ、プロでしょ、もっとしっかり指示を出さないとダメでしょ!
なんて事を言われた…
私の専門は中型製品なの
それも一人で全部こなしすので精一杯
誰の助けも必要としないでこなしてるのに
もうなんて理不尽!
なんて思いながらも仕事ですからキチンと突貫作業を行いますよ~
間に合わせるのは得意分野だし~
なんつったって仕事だもんネ~
これで金頂いてる限りはプロの自覚は持ってますから
[ 2018/04/06 13:36 ] 職場関連手記 2015年 | TB(-) | CM(4)

2015年 4月上旬 大型新人現る

2015年4月
今年新人が4人も入社してきた、高卒ルーキー(定時制もおります)が4人もだ
性別の振り分けは男1人、女3人もだ
う~ん男は1人だからまだしも、
女の3人は顔と名前がまだ一致しないから仕方ないので身長で判断しておこう(本人達には悪いけど)

配属としては次の通り
男 製造部 大型製品
女(大) 製造部 小型製品
女(中) 管理部
女(小) 技術部

でも今度の新人はどれくらい持つのだろうか
現場に残った新人は私が配属されてからたった1人
今年の新人は出来るだけ長く勤めて欲しい
建前上はそう言いますが

でも実際のところは!

一人消えても
明日はまた、だれかが
その穴をうめる…
そして、まただれかが
帰らぬ人となる…

生と死のシーソー・ゲーム…
どちらにかたむくかは
だれもしらない…

ここはエリア○○…
背中に死を宣告された
男たちのねぐら…


とモノローグをつける以外はなんとも思っていなかったんですよ

女子社員はコンパニオン扱いで職場のイベントには強制参加だろうしね
特に高卒で若いから
哀れ…

まぁ新人が半年で消えていくような職場ですから
本社も似たようなものだしねぇ
営業所はもう少し長く持ってるみたいですけど
どうなの?皇帝?教えてよ
[ 2018/04/04 09:03 ] 職場関連手記 2015年 | TB(-) | CM(2)

2015年 火星人金星人と結婚なるか?

2016年の1月・2月はイベント的なものは無かったので閑話休題です

わが社の天上天下唯我独尊なフリーマンのマーズピーポーのお話

<11月にマーズピーポー街コンへ行くの巻き> byもっさんレポート
(※ 今回はマーズピーポーから聞いた内容なを私なりにまとめたレポートです)
街コンへマーズピーポーの友人に誘われて、マーズピーポーが、アダムスキー型フライングソーサーを操り出撃をする
どうやら小学校の教師に気に入られた模様、しかも結構かわいいらしい
まぁ、マーズピーポー自体が小学生のような行動を取ることがあるから、ある意味自然でないかと考察される
そのときにK番等の交換を(キャトルミユーテーション)し、後日遊びに行く運びとなる
私:どこに行くの?
マーズピーポー:ハジメだから映画かなぁ~
私:その後軽くメシに行くと
マーズピーポー:そんな感じかナ~
私:ほほぅ、何を見に行くのかな
マーズピーポー:トルコと日本の合作で、タイトルなんだっけなぁ~
私:聞かれても困るんだがなぁ
マーズピーポー:というわけでどっかイイミセしりませんか?
私:じゃ~、夢見がちな女の子に人気がありそうなお店が一軒……
マーズピーポー:お~さすがもっさん、トルコ料理でアラビアンナイトな感じのお店ですね~
私:さすがに私とスコッチの二人ではまず行ける様な店ではないから…
マーズピーポー:じゃ~そこにします

後日
まだよくお互いを知らない二人には、ある意味では正解ナ様だった
会話での間が持たないのを店内の内装で間を持たせることに成功したのかもしれない
マーズピーポー:店内の内装のおかげで気まずい空気にならないで済んだとおも~よ
スコッチ:さすがもっさん、この名参謀
マーズピーポー:すごくこっちのことを聞いてきたな~
その件を聞いて、こりゃ脈は微妙に無いかも…、と思ったことは内緒だ

さらに後日
マーズピーポー:ナンか連絡を入れても返事が無いんだけど
私:ナンかやらかしたのかい?
マーズピーポー:まぁ~
私:言ってみ
マーズピーポー:三度目のデートでヤル事ヤッタからイインだけど
ハイ、下衆発言いただきました、ゴチソウサマデス
本日もなかなかに軽快なゲスイ発言をありがとうございます
まぁその後連絡も何も無く消滅したのは容易に想像できることなんですけどね

武道家は2つの問いかけをする必要がある
自分が何をしたいのか。
何が最速で、もっとも効率的かつ効果的に目的を達成できるか。


と言うブルース・リー(李小龍)の名言を踏襲し
かわいい彼女が欲しい、エロイ事がしたいという二つの問いかけに従い、そして一つはセイコウした
と言うことなのだろうと思う

ナンか下衆イ文章になってしまった…反省した事にしよう

だかしかし、コレは事実を基にしています!
シツコイかも知れないけどもう一度言いますよ
[ 2016/06/16 00:22 ] 職場関連手記 2015年 | TB(-) | CM(0)

勝手に飲みやがれ

2015年最後の出勤日
大掃除を終え納会がはじまる

ナンヤカンヤとつつがなく納会を終えた
スコッチはこの時に中庸な部長から納会の後の残業を打診された
だがしかし断る!
だって残業代出ないだもん♪
確かに違いない出るにしたって翌日の休日出勤じゃないと割が合わん
まぁこの後持ち込んだワームテキーラを飲む予定だったしね、この後仕事なんぞしたくも無いわ

なので酒の席を私の作業エリアに移動して飲みなおす
なんというか私のエリアはフロアのスミッコなので、いろんな意味で落ち着く
さすがワームテキーラなかなかにスモーキーな味わい
二人でゆっくりと飲んでいると、マーズピーポーがやってきた…
アルコール同好会から黒ミサへと舞台が移行する
そうなるとモーデンもやってくる
そしていつものように阿鼻叫喚の地獄絵図へと…
ある意味楽しいが、すごく疲れる
キライジャナイデスケドネ
[ 2016/06/15 00:18 ] 職場関連手記 2015年 | TB(-) | CM(0)
来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
数奇なDestinoに導かれ
愉快な仲間に巡りあいました

重度の腰痛持ちの突撃隊長
便利屋稼業に磨きがかかり
今日も愉快に暗躍してます

最近は銭湯巡りに精を出しております

スポンサーリンク
QRコード
QR