誰が為にグラスは鳴る 皇帝再臨 奏鳴曲

意識が戻ったのは朝の8時過ぎ
完全に記憶が一定から無い…
ある種初めての出来事だ

さてまずはテーブルの上に散乱しているグラスを洗う
アレ…こんな事最近もやったような…
軽いデジャヴに襲われる
次にゴミを集める
残ったつまみを見る、ジャーキーは未開封、裂きイカはこのままツマミにしてしまうか、他は胃袋に消えていると…
さて朝飯はどうするかな…と軽く思案
冷蔵庫の中身は把握している、このメンツならまず二日酔いはいない、基本胃に重過ぎなければいける
と言う事でレッツクッキング
まず冷凍食品のミックスベジタブルを取り出しベーコンを細く切る
マーガリンをフライパンに気持ち多めに投入
そこにミックスベジタブルとベーコンを投入し軽く炒める
火を弱めたら少量の水(ショットグラスに1杯分)を入れ卵を割り入れ蓋をして蒸し焼きに
その隙にトーストを焼く
焼けたトーストに出来上がったものを乗せれば出来上がり~
とそんなこんなでスコッチと皇帝が目覚めて来るのであった

そのついでに昼飯の仕込みも
タマネギをみじん切りにし、残しておいたベーコンを水の量少な目の鍋に投入
軽く沸騰してきたらコンソメキューブを放り込み一煮立ち
その後鍋の水分を調整(人数分になるように追加)し弱火で沸騰させる
後は溶き卵を投入し弱火でちょいと放置しとけば卵スープの完成です

スコッチ:いただきます
皇帝:いただきます
私:食っとけ
スコッチ:ウマイ
皇帝:ウマイッス
これがそうそう失敗しない私のレシピです

さて今日の午後の行動をどうしようかと言う話をする前にスコッチが
スコッチ:レモンハートあとコレだけですね
皇帝:空けちゃいましょう
ショットグラスで約3杯、一人1杯ずつで無くなると言うのなら飲むしかないでしょ~
ココはテキーラサンライズで決めちまうかと思い作成したものの……、レモンハート自己主張強い
私:レモンハート自己主張強いなぁ~
スコッチ:昨日ソレで飲んでたけどレモンハートが強すぎて
皇帝:混ぜたら赤く染まっていくんですよ
スコッチ:まるで赤い悪魔
私:イノキ酒場にそんな名前のカクテル無かったっけ?
スコッチ:メキシコの赤い悪魔ですよ
私:そうソレソレ
スコッチ:それでは私がアースクエイクを作りましょうか
私:材料は揃ってるし
スコッチ:ジンはタンカレーNo.10を
皇帝:アブサンはどれでいく?
スコッチ:アニスはエリクシルで、コレでステアしたら出来上がり
皇帝:なんて豪勢なアースクエイクだ
スコッチ:まずは一口………なんじゃこりゃ~
それに続く私と皇帝
皇帝:こりゃイカン…
私:ダメだ…
スコッチ:生みの親の責任を果さないと………
皇帝:個性が潰しあいをしている
私:全部が自己主張している…
スコッチ:単体ならウマイのに…
皇帝:混ぜるな危険…
私:オーケンだ
スコッチ:ウシオとトラ…
気がつくと皇帝の行動が停止し、私も胃が拒絶反応を起こす、スコッチもグッタリとし活動を停止する
まさに死屍累々……
全て破壊へと導くリーサルウエポンを作り出してしまった様だ…
私もその後意識を失い、次に意識を取り戻したのは約3時間後の12時をまわった頃だった…

どうやら私は急に意識を失ったようだ
よく倒れるように意識を失うと言うけれど、まさにソウだったらしい

後にスコッチ述懐す
もっさんが急に倒れて少し焦った、と
関連記事
[ 2016/08/16 01:20 ] 明けない夜に | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
数奇なDestinoに導かれ
愉快な仲間に巡りあいました

重度の腰痛持ちの突撃隊長
便利屋稼業に磨きがかかり
今日も愉快に暗躍してます

最近は銭湯巡りに精を出しております

スポンサーリンク
QRコード
QR