昼休みの一コマ

スコッチ:今日は風が強い
私:台風が発生したらしいよ
スコッチ:と言うわけで窓を閉める、ざるそばが大惨事にあう
私:灰まみれになっちまうからな
相変わらず適当な曲を口ずさみながらアイツがやってくる
マーズピーポー:NKBBAの相手もうヤダ~
私:頑張ってください
マーズピーポー:ホント最悪だから
スコッチ:あなたの方が最悪ですよ
マーズピーポー:そんな事ないって
私:最低ですね
マーズピーポー:でしょ~、すぐキレるんだから
私:あなたが最低です
マーズピーポー:29のババアの相手してみなよ
私:リビングでレジェンドなB-CHANの相手のほうがもっと疲れるから
マーズピーポー:そんな事ないって
スコッチ:一度各方面から怒られてください
マーズピーポー:だから29のババア雇う位ならもっと若いの雇え
私:29なら若い方だろ
マーズピーポー:もっとかわいいの雇え
スコッチ:ゲ~ス~イ~
マーズピーポー:そして俺と付き合え
スコッチ:2個上をババアと言うんならあなたも相当なジジイですよね
私:27のジジイに20位の娘が相手するとは思えんが
スコッチ:あ~そうだ、マーズピーポー本人に聞きたかったんだ
マーズピーポー:ナニ?
スコッチ:あなた一体何様なんです?
マーズピーポー:神様!!
私:……今時の中学生でもきっとそんな答えは言わないと思うんだが…
マーズピーポー:神様だから!!
スコッチ:へ~~~
マーズピーポー:だからもっと若くてかわいい娘を雇えよ
相も変わらずゲスくイタイ子な発言を繰り返すマーズピーポーだった

マーズピーポーの詳細はこちら
関連記事
[ 2016/08/09 00:53 ] 亡煙を捜せ! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
数奇なDestinoに導かれ
愉快な仲間に巡りあいました

重度の腰痛持ちの突撃隊長
便利屋稼業に磨きがかかり
今日も愉快に暗躍してます

最近は銭湯巡りに精を出しております

スポンサーリンク
QRコード
QR