FC2ブログ

手記 現場 見習い時代

どうにか見習いの期間が終わろうとしている時
私は相も変わらず雑務をこなす
仕事の仕方もあらかた観察を終えて
自分の流儀で仕事を行う

この時点で私は小型品エリアではオールラウンダーになっておりました
この当時まだ健在だった仕事の師匠から重宝がられて色々と仕事を覚えていきました
書類の書き方、作り方、工程の組み方、作業の逆算のしかた等々
おかしなことに先輩社員がいるはずなのに、そちらには教える気が無いようで・・・
「あいつはやる気も覚える気も無い!、ただゴマすりばかりの言い訳しか出来ないガキだからな」
と残響中にこぼすほどでした
確かにこの先輩のおかげで仕事の工程はあってないようなものでしたので
フォローなんて出来ませんでしたがね
関連記事
[ 2018/02/11 07:20 ] 職場関連手記 | TB(0) | CM(2)
現場のリーダーには可愛がられていたんですね
そのもっと上からは思い通りにならないやつとして目をつけられるとは。
世の中ままならんもんよのう。(デジャブ感)

> 果物の追熟と同じなのかサツマイモも
そうですね、バナナも黒くなるとめっちゃ甘いし、痛むけどw
[ 2018/02/11 08:31 ] [ 編集 ]
てかと様
> 現場のリーダーには可愛がられていたんですね
> そのもっと上からは思い通りにならないやつとして目をつけられるとは。
> 世の中ままならんもんよのう。(デジャブ感)
>
> > 果物の追熟と同じなのかサツマイモも
> そうですね、バナナも黒くなるとめっちゃ甘いし、痛むけどw

私が仕事の工程の先を見据えての仕事をするので
見解の相違で師匠と時々衝突する事はありましたが、可愛がってもらいました
仕事に移る速さと正確さが信頼を得たようです
お亡くなりになるギリギリまで気にかけてくれた人です
[ 2018/02/11 09:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
数奇なDestinoに導かれ
愉快な仲間に巡りあいました

重度の腰痛持ちの突撃隊長
便利屋稼業に磨きがかかり
今日も愉快に暗躍してます

最近は銭湯巡りに精を出しております

スポンサーリンク
QRコード
QR