FC2ブログ

手記

さて無事に仕事を辞めたので
一度、仕事人の人生を振り返りながらまとめておこうと思う

明るい話なんて全くない、どんよりとした濁った空気感でお届けできたらいいなと思います

2009年3月末日
もっさんは前職の船舶照明の企業に勤める事になる
その当時の面接官はレジェンド枠に居た私の師匠
面接での現場の巡回で感じた事は
この職場はチョロイ
特に社風が無政府状態だなと感じた
給与面はある程度目をつぶるとしても
この企業として成り立っていない状況は基本楽だろうと踏んだのだ
だがこれが4年後に爆発する要因だったことは、この当時には気づけていなかった
これが私の最大の敗因なのだった

因みに面接では見事なまでの完全勝利状態でした
面接官の「船といえば?」の質問に
「烏賊釣り船」と答えたところ
面接官のおっちゃんたちの心を一気に掴む事が出来たようでしたので
でもね、もっさんはここの企業の事を何一つ調べていませんよ?
出たとこ勝負のアルケミストでしたからね

そして採用の電話で、君は本社に行って欲しいと言われ
本社の商品管理部に勤めることになりました

続く
関連記事
[ 2018/01/14 06:55 ] 職場関連手記 | TB(0) | CM(5)
こんにちは

今回のシリーズ良いですね!
自分の中で今まで話が繋がらない所もあったので、とても分かりやすいです。
しかし、企業の事を何一つ調べないで面接受ける出たとこ勝負は、もっさんらしいですね。
[ 2018/01/14 09:13 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/01/14 09:14 ] [ 編集 ]
最初はバラ色に見えるんだよなぁ、希望っていうの?
そこから酒に逃避したりするw
[ 2018/01/14 10:21 ] [ 編集 ]
芽吹様
> こんにちは
>
> 今回のシリーズ良いですね!
> 自分の中で今まで話が繋がらない所もあったので、とても分かりやすいです。
> しかし、企業の事を何一つ調べないで面接受ける出たとこ勝負は、もっさんらしいですね。

これは私の中での一つの区切りです
そしていつだって、出たトコ勝負でやっていますよ~
[ 2018/01/15 08:32 ] [ 編集 ]
てかと様
> 最初はバラ色に見えるんだよなぁ、希望っていうの?
> そこから酒に逃避したりするw

最初から曇天の中で仕事が始まりましたか
もう少し気楽に仕事が出来るはず…
なんて甘い考えもありましたがね
[ 2018/01/15 08:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
数奇なDestinoに導かれ
愉快な仲間に巡りあいました

重度の腰痛持ちの突撃隊長
便利屋稼業に磨きがかかり
今日も愉快に暗躍してます

最近は銭湯巡りに精を出しております

スポンサーリンク
QRコード
QR