FC2ブログ

ラングリッサーⅢ 乱心王ウィルダー

シナリオ32:乱心王ウィルダー

ディハルトの心からの説得に
彼を信じたフレア姫は、ウィルダー王の乱心を解くために仲間に加わった
そしてついにバーラル王都へとたどり着いたディハルトたち
はたしてウィルダー王の乱心の原因は、何なのだろうか・・・

勝利条件:ウィルダーの撃破
敗北条件:ディハルトの死亡

さてまずは闇に魅入られたアルテミュラーを見てみましょう
恋人のファーナの墓の前でなにやら物思いにふけっていますね
そして蟲使いラグにそそのかされています
そしてアルテミュラーはボーゼルとして再臨した模様です
そしてその力を使い、ファーナを蘇らせます
でもエマーリンクは軽く引いていますな・・・
普通に生きてる状態ならちょっとしたラブロマンスも、魔王と黄泉帰りではチョット引くワー
エマーリンクの心境に少し変化が見られた瞬間です

さて場面を戻してバーラル城
ウィルダー王はディハルト達の襲撃に対して
フレアはどうした?
兵士の
エルスリード軍を手引きしたのが、姫だとの情報も・・・
に対して
裏切ったと言うのか?
と半信半疑の状態です
でもディハルト達への警戒態勢を敷きますよ
そしてディハルト陣営にいるフレア姫を見て
お前などもう娘ではないわ!まとめて殺してやる!
と宣戦布告
と言うわけでシナリオ攻略です
ここまできたら育て上げた自慢の兵で斬り込んで行きましょう
恐いものなどないはずですからね

順調に進めていくと
ディハルトがウィルダー王を説得します
がしかし、ウィルダー王は聞く耳を持ちません
そして

フレア姫:
・・・斬って
もう、あんな父上を見ているのは辛いの・・・

ディハルト:
・・・いいのか?

フレア:
あなたはやれるだけの事はやってくれた
それでダメだったのだもの
後悔は・・・しないわ・・・

ディハルト:
・・・わかった

そしてディハルトはウィルダー王に切りかかります

ウィルダー王は苦しみながら記憶の混雑を起こしながら
自分の首を切り落とします
その瞬間をダイジェストでお送りいたします

フレアよお前は狩りになると得物しか見えなくなるからな
誰だ・・・何をする・・・この・・・わおおっ!
首を切り落とす

以上でした

そしてダークナイトもとい、ジェリオールが登場
不死身の騎士ジェリオール
レイラのことを思い出し葛藤する
そして正気を取り戻し、頭の中にヴェルゼリアの蟲が居る事を告白
その時ラフェルに魔物の大群が攻め込んできた、との報告が!
市民の誘導はレイラが行っているようだ
ジェリオールはレイラを助けるために決心をします
そしてジェシカが蟲を取り除く魔法で蟲を取り除きます
コレによりジェリオールは肉体の崩壊による苦しみと闘うことになりました
関連記事
久々にラングリッサー攻略の話来ましたね
前回が思いだせないので読み直しましたよw
ラブコメみたいな展開あったのに、
おやじバッサリENDでかわいそう
こんなもんかw
[ 2017/12/19 14:18 ] [ 編集 ]
てかと様
> 久々にラングリッサー攻略の話来ましたね
> 前回が思いだせないので読み直しましたよw
> ラブコメみたいな展開あったのに、
> おやじバッサリENDでかわいそう
> こんなもんかw

書いてる本人も何処まで進んだかを忘れると言うお約束をかましておりました
[ 2017/12/19 23:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
数奇なDestinoに導かれ
愉快な仲間に巡りあいました

重度の腰痛持ちの突撃隊長
便利屋稼業に磨きがかかり
今日も愉快に暗躍してます

最近は銭湯巡りに精を出しております

スポンサーリンク
QRコード
QR