時の過ぎ行くままに 戦乙女の宴3

23:00 御嬢宅
さあ本腰の入った飲み会の始まりです
酒の準備をしだす御嬢、姉御
キッチンへ移動を開始する私
私:とりあえず簡単なツマミ作るけど、適当にがさ入れしていい?
御嬢:いいけど、娘~もっさんの手伝いしてあげて~
娘:あ~い
私は娘から簡単に物の場所を教えてもらい、レッツクッキング
キャベツを適当な大きさに切り笊にあけぬるま湯をかける
その後皿に移し塩とオリーブオイルをかけ軽く混ぜたら出来上がり
キャベツがちょっとしんなりしてるのが私の好みナだけです
私:娘よコイツを向こうの元サバゲトリオに与えておいて
姐さん:ガルルル…ハラヘッタ、ナニカクワセロ
娘:飢えたオオカミがいるよ?
私:食われないように気をつけてね?
姉御:もっさ~、お酒ナニ飲む?
御嬢:ジンならエギュベルがあるよ~
私:マジデ!
御嬢:ジンジャーエールはもちろんカナディアンドラ~イ
娘:私母にドラ~イ
かぶせてくるね~、この娘
御嬢:(T△T)
私:んじゃ最初の一杯はジンバックでよろしく
娘:あいあい
ほんじゃま私はネクストクッキングへ
フライパンにグリーンピースとベーコンをバターで炒め、塩コショウで味を整え卵を割りいれて蓋をする
卵がお好みの硬さに蒸されたら完成です
私:姉御~フライパンで持ってくからさ~
姉御:なべ敷的なヤツね~
姐さん:はよ食わせ~
娘:はいは~い今もってくよ~
御嬢:(T△T) 娘が冷たい
私:御嬢…まだやってたんだ…
御嬢:な~んてね、コレおいしいね~
私:タフだわこの人…
姐さん:ドウでもいいけど飲むよ~
おのおのグラスを持ち
姉御:それでは娘の遅れたバースデーを祝してカンパーイ
一同:カンパーイ
私:っておいどれぐらい遅れたさ?
御嬢:ん?5ヶ月位かな
私:おいおい…、無理やりな口実だな…
姐さん:ところでもっさん彼女できた?
私:今ントコアンタが私の最後の女だけど?
姉御:私というのが居ながら…なんて人
御嬢:私と結婚してくれんるんじゃ無かったの?
私:酔うにはまだ早くない?
娘:ギムレットには早すぎる
私:お~チャンドラー読んでたんだ
娘:嗜みでしょ?
私:違いない
姉御:え~
姐さん:私たちの事
御嬢:無視してない?
娘:怖い大人はホッテおきましょ~
もしかして娘が一番強い?
私:それもそ~だね
姐さん;ひ~→ど~↑い~↓
姉御:まぁ取り合えず飲もう
姐さん:飲んじゃえ、飲ませちゃえ、セバスチャン♪
あれ~なんかおかしいな~、テーブルの上にあるボトルがウイスキーだらけだし~
確認できたものは、ボウモア、ラフロイグ、カリラ、オールドクロウ、タリスカーストーム…
年代は確認し切れなかったがかなりの飲み手だわな…
っていうか皆ウイスキーロックで3杯目突入してるの?
あれ、私何か出遅れてる感が否めないんだけど…
娘:ねぇお酒っておいしいの?
私が持ってるこの答えはヒトツです
私:魂を浄化する一杯がこのアルコールさ
娘:私もちょっと飲んでみたい
私:流石に未成年には勧められないのですが…
姉御:いいから飲め
私:コレ濃くない?対比3.:1だろ
御嬢:2:1ですよん
私:こりゃ流石に飲ませたらイカンヤツですよ
姉御:じゃ~もっさん作ってあげなよ~、コ
私:御黙りこのヨッパ!
御嬢:そ~だよ子作りは私のほうが先なんだから
うわ~完全なる酔っ払いだ…、始末に終えない…、どうしよう…
娘:飲んでみたい~
軽くヨッパな私も上目遣いの覗き込みには勝てなかった模様
すでにショットでエギュベルを3杯ほど飲んでいます
気づくとグレナデンフィズを作っている始末…私ロリコンじゃないんですけど…
あぁそうかキャラ萌えなんだこの娘に…
きっとこの娘魔性の女に育つだろうな…
御嬢宅のリカーコレクションの一端
REDRAM
タリースカーストーム
インペリアル 18年
グレンリベット 12年
ポートエレン 28年
カリラ 8年
カミュ エクストラオルディネー
イル・ド・レ ダブルマチュアード byカミュ
エジャートン ピンク ジン
タンカレーNo.10
エギュベル ジン
等がありました
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
数奇なDestinoに導かれ
愉快な仲間に巡りあいました

重度の腰痛持ちの突撃隊長
便利屋稼業に磨きがかかり
今日も愉快に暗躍してます

最近は銭湯巡りに精を出しております

スポンサーリンク
QRコード
QR