FC2ブログ

銭湯お遍路 5湯目 6湯目

地味に不定期開催の銭湯お遍路
今回は2つまとめてです
なぜって?
いまいち印象に残らなかったのよ・・・

という事で
5湯目
荒川区の草津湯さんにお邪魔しました

懐かしいぬくもりのある、昔ながらの人情味あふれる、薪で沸かしている少し熱めの湯の銭湯です
と、荒川区の銭湯のホームページでの紹介を信じて突撃を

下町の銭湯ですな
お隣には駄菓子屋兼、タバコ屋
うん、好きな雰囲気ですよ

そして銭湯の入口横で黒猫がお出迎えをしてくれました
ただし夜なのですぐには気付けませんでしたがね

暖簾をくぐった時は20:00
お客も少なく、隣の女湯からのおばちゃんの世間話をBGM代わりに湯に浸かる
・・・体感41℃・・・熱めではないね・・・適温だね!
風呂が適温なのはとても良いが・・・
このときの気分は43度位の熱い湯船に浸かりたかったのですよ・・・残念

なので口直しの6湯目
荒川区の鴻の湯さんへ
なんの下調べもせずに行った私が悪かった・・・
ここは温めの湯なんですね・・・体感39.5℃
しかしここの施設には強力なボディジェットがあります
はっきり言います強力です!
しっかりと身体を固定しておかないと流されます
ちょっと楽しいですよ~
足をのばすと湯口に丁度当るので・・・熱いです・・・ツライです
求めてるのはこの熱さじゃないのよ

そして時間も時間だったから(暖簾をくぐったのは21:15)
フロントのばっちゃんは凄いくつろぎモード
ロビーのソファーで煎餅をパリパリ食べながらテレビを見ておりました
田舎のバアチャンを彷彿とさせてくれましたよ
今度はもうチョイ早めの時間帯に行ってばっちゃんを観察してみたい銭湯でした
関連記事
[ 2017/11/06 06:09 ] 銭湯お遍路 | TB(0) | CM(4)
目的地が43度のお湯だとわかればいいのか。
それさ、もっさんが提案してホームページにアップさせればいいんでない?
温度計の情報をリアルタイムでネットにアップしておくんですよ。
Aの湯は40度、Bは43度、Bにいこうみたいなことができるでしょう。
[ 2017/11/06 13:18 ] [ 編集 ]
てかと様
> 目的地が43度のお湯だとわかればいいのか。
> それさ、もっさんが提案してホームページにアップさせればいいんでない?
> 温度計の情報をリアルタイムでネットにアップしておくんですよ。
> Aの湯は40度、Bは43度、Bにいこうみたいなことができるでしょう。

荒川区は妙に、銭湯組合のホームページが充実しているんですが
ソコまでの設備導入できるほどの体力が無い銭湯が多いのも現実
そうでなくともばっちゃん達がメインでお仕事してますので・・・
自前のホームページが無いトコの方が多いしね
なので自分の足で調べあげるしか道は無いようです
後輩のスコッチが回った銭湯情報が少ないのも辛いトコです
[ 2017/11/06 23:34 ] [ 編集 ]
スタンプもらったときに湯の温度もメモるしかないのかー
そりゃそうだよねぇ、WEBで銭湯のPRしてるなんて
あまり聞かないわ
[ 2017/11/07 13:02 ] [ 編集 ]
てかと様
> スタンプもらったときに湯の温度もメモるしかないのかー
> そりゃそうだよねぇ、WEBで銭湯のPRしてるなんて
> あまり聞かないわ

無駄に力をホームページやSNSに力を入れてるトコもあるんですが
私にとって重要な湯温は書かれていないのですよ
アメニティや風呂の種類はどうでもいいんだ!
湯温を教えろ!
と言いたいのですよ
[ 2017/11/07 22:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
数奇なDestinoに導かれ
愉快な仲間に巡りあいました

重度の腰痛持ちの突撃隊長
便利屋稼業に磨きがかかり
今日も愉快に暗躍してます

最近は銭湯巡りに精を出しております

スポンサーリンク
QRコード
QR