灯火が消えぬまに

アルコール同好会が行ったお店
ガス燈と言う名前のBarです
ガストウ

ジャズが流れる店内、暖色の照明、落ち着いたカウンター、全てが私の好みである
バックBarには見覚えのあるボトルもチラホラと見える
時を忘れて飲み明かしてしまいたくなるような空間がココには漂っている

相変わらずスタートの一杯にいつも悩むのもお約束
まぁ~迷った挙句ジントニックから始まるのもお約束ですが
そんなゆったりとした時間を過ごせる味わい深いお店である

どういう店内かを一言で表すなら
笑うセールスマンに出てくる『Barクモ魔の巣』のような店内である
ありがたい事に訂正コメントを頂きました
忘却の彼方に置いて来た仄かな記憶がこれで無事に埋まりました
コメントを頂いた方にこの場を持ってお礼を申し上げます
ありがとうございました
関連記事
[ 2016/07/12 23:06 ] 危険な二人 | TB(0) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/07/13 19:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
製造で就労を希望したら本社へ…
そしてトカゲの尻尾きり的に工場へ
数奇なDestinoに導かれがんばっております

そして重度の腰痛持ちな突貫要員です
最近更に便利や家業に磨きが掛かる
ハラにドス黒いものを抱えた斬込隊長

スポンサーリンク
QRコード
QR