ラングリッサーⅢ

ラングリッサーⅢ
発売日 1996年10月18日
メーカー メサイヤ
シミュレーションRPG

従来のシミュレーションRPGだと味方のターンと敵のターンに分かれている物がホトンドだと思いますが
このラングリッサーⅢは少し特殊です
ターン制でのリアルタイムストラテジーに近い形のシミュレーションRPGになっています
敵味方のターンは無く、移動ポイントを指定します
そして作戦実行するとユニット全てが一斉に動き出します
敵AIはそんなに賢くないのが救いですが
一定の範囲内に入ったらこちらに向かって一直線に動く
一定条件を満たすとこちらに向かって一直線に動く
始めから決まったルートを動く
のどれかになります

そしてラングリッサーシリーズでお馴染みの傭兵です
従来の作品では、傭兵も1ユニットとして独立した行動指示が可能でしたが
今作は小隊制です
なので主要キャラクターの強さに加算されるものなので
ユニットと言うよりかは装甲といった扱いですかね
ある意味動かすユニットが少なくなっているのが楽チンですね

魔法は詠唱時間がありまして
移動終了後に、どんな計算式が使われているのかわワカランが
行動順が回ってきたときに使えますよ
ただし魔法コマンドを選択していた場合に限ります
道具の使用も同じ事です

なので行動の先読みが結構重要ですよ

そして言い忘れていました傭兵は無限湧きしますよ・・・
ユニットじゃないからね・・・
主要ユニットの盾であり剣だから・・・
治療コマンドで復活するよ?
火力が無いと延々と終わりの見えない
殴る・殴られる→治療される・殴る→治療される・治療する→治療される・殴る・・・
1VS1では倒せないと言うエンドレスワルツが始まりますよ

それ以外は普通シミュレーションRPGと同じですよ?
レベルの概念もちゃんとありますから
敵を倒せばアイテムだって拾える可能性がありますしね


そして今作からヒロインセレクトがあります
シナリオ攻略していくと
選択肢やら、因縁の対決やら、説得やらとフラグがありまして
そのフラグを通過していくとにより、好感度の上下があります
それを満たせば個別イベントが!

まぁラスト直前に告白タイムが設けられております

恋をしたなら~
それは恋の始ま~り~
恋をしたなら~
それは恋の始ま~り~
いっチャイナ~
いっチャイナ~
言いたくなったらいっチャイナ!
チャイナ
チャイナ
フカヒレスープ
わたしなのね~
わたしなのよ~
あぁ~素敵~
これが恋の地滑り~


なんて島根の吉田君が唄っている時間じゃ御座いませんからね

ちゃんとしたイベントですからね?
その候補が下の5人です
仲間になる順で紹介いたします

ラング3 000334941_R

ティアリス

浮遊城の最高責任者・ウィリアム侯爵の娘
11歳で、天真爛漫な元気っ子
ディハルトを兄のように慕う
表にはあまり出さないが父を殺された悲しみと憎しみを抱えており、別働隊に参加
魔法の才があり、戦いの中でその才能を開花させていく

ラング3 000321031_R

リファニー

貴族の娘で、魔法に精通している少女
16歳。ピエールと共に王都を脱出してきた
おっとりとした性格でお嬢様育ちなためにかなりの天然ボケだが、それが戦いに張りつめる仲間たちの心を癒してもいる

ラング3 000314520_R

ルナ

大陸全土に名を知られる知将トーランド男爵の娘
父譲りの知謀を持ち、武勇にも優れ、礼節を重んじる
ディハルトの副官兼軍師として活躍する
一見すると冷静沈着・才色兼備な女性だが、実は年齢が15歳と一行の中ではティアリス、ルインに次ぐ若さである
また感情表現が苦手なことに悩んでいる一面もある

ラング3 000327858_R

ソフィア

ファーベルの娘で巫女
16歳という若さながら対魔族結界の要であるルシリス・ゲートの四方門の一つ、南門を守護する
人に優しく、魔族に厳しい
ラーカスの混乱に乗じて土地を取り戻そうとする原住民シカ族に捕らえられ、儀式の生贄にされかかる
また聖剣と魔剣を封印・解放できる唯一の存在

ラング3 000362575_R

フレア

バーラル王国の姫
16歳。運動神経がよく、かつ努力家でもあることから、剣の腕は男勝り
父であるウィルダー王がラーカス侵攻を始めると、悩みながらも自ら陣頭で軍を率い戦う
その芯の強さと優しさから国民や部下の信望は厚い
ディハルトとは家族ぐるみの付き合いがあった
幼馴染の間柄にあるディハルトへの恋心と父に対する思慕との狭間で葛藤している

五人のヒロインがおります
でフレア姫を仲間にしないと真エンディングにたどり着けないのであります

余談ですが、もっさん&やっさんコンビは吉田古奈美と言う声優を見ると
ぼのぼののシマリスくんを連想してしまう悲しい性の持ち主・・・

シマリスくん

フレア姫がククルコルテアダムスチーヨボール
と胡桃を投げて立派に応戦するに違いない
私は勝手にそう今でも思っている

そんなラングリッサーⅢ
次回より攻略開始です
余り期待しないで頂戴
適当なプレイヤーだからさ
関連記事
ありがとう、よくわかったよ
敵AIの動きを先読みして罠にはめていく感じなんだね、言葉悪いけどw
戦艦藤崎みたいなのが、一番ラストにでてくる姫なのかな
[ 2017/08/22 14:51 ] [ 編集 ]
てかと様
> ありがとう、よくわかったよ
> 敵AIの動きを先読みして罠にはめていく感じなんだね、言葉悪いけどw
> 戦艦藤崎みたいなのが、一番ラストにでてくる姫なのかな

戦艦藤崎のポジションが最後の姫ですよ
説得に失敗すると自害してしまいますから
結構厄介な姫様です
[ 2017/08/22 21:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
製造で就労を希望したら本社へ…
そしてトカゲの尻尾きり的に工場へ
数奇なDestinoに導かれがんばっております

そして重度の腰痛持ちな突貫要員です
最近更に便利や家業に磨きが掛かる
ハラにドス黒いものを抱えた斬込隊長

スポンサーリンク
QRコード
QR