摩訶摩訶 あとがき

無事にマカマカの攻略を終えて思ったことは
バグの宝庫と言う割には、どうにもならないようなバグに遭遇する事もなく
(フィールドバグの対処法もきちんとわかっている場合に限る)
クリア出来てちょっと拍子抜けだったりもします

過去に諦めた時はフィールドバグでの対処法がわからなかったのでね・・・
レベル上げしてセーブをしようとしたらバグって抜けられないとか・・・
あぁ・・・懐かしくない記憶ですが

それ以外にも特定のコマンドを繰り返す事でバグを起こすとか
魔法にあたるコマンドが主人公のしかフィールドじゃ使えないとか
主人公のベットからパンティーが見つかるとか・・・
主人公の防御力が2に戻るとか・・・
Maka Maka (J)_00520
コレがレベル91の主人公の素肌の防御力だ!
18だぜ18!
信じられる?
ココまで主人公がお荷物なゲームがあっただろうか?
いや・・・無いだろう・・・

Maka Maka (J)_00489

Maka Maka (J)_00491

コレが防御力バグが発生した時の恐怖です!
怖いですよ?
泣いちゃいますよ?
一撃で屠られますよ?いや言い過ぎた・・・二撃デス・・・
余り大差はございませんな

話が脱線しすぎたので修正を・・・
発売当時の時代背景を考慮すると
かなり挑戦的な内容のゲームだと思いますね~
戦闘シーンはアニメーション(今のゲームと比べないで下さい)
パーティー編成が出来る(終盤も終盤になってですが)
宝箱が二重底(今までプレイしたゲームにはまず無い仕様だった)
シナリオは突っ込みどころ満載で飽きる事無くクリアまで突き進むことが出来ました
ただしバグの恐怖とは常に背中合わせでしたが・・・

私は先の展開を深読み、予測しながらプレイしてしまうので・・・
良い意味でも悪い意味でも裏切られました
ココまで私を翻弄したゲームがスーパーファミコンのゲームがあっただろうか?
いや無い・・・
あくまでも私がプレイしてきたスーパーファミコンのゲームでの範囲ですがね
あんまり本数的にはコナシテイマセンノデ・・・ツッコマナイデクダサイ・・・

それでは次のクレイジーな文章で皆様の前に姿を現すその日までは
駄文で繋ぎたいと思いますので
見捨てないで下さいね?
もっさんとの約束だぞ?

次は私が大活躍する予定だぞ!
やっさんの勇士を見てくれないと泣いちゃうからな!
やっさんとも約束だ!

次回も私がヒロインよ!
ゆうひお姉さんとも約束よ!

まぁ全てはもっさんの気分次第なんですがね・・・

取りあえずは攻略チャートをあげて起きますか
不必要だとは思うが・・・
関連記事
[ 2017/07/22 06:28 ] 勿忘草の想い 摩訶摩訶 | TB(0) | CM(2)
防御2ってやばいよなw
つめきったらデッド状態w
昔のゲームってステータスの数値を2バイトくらいしか使わないから128とか256超えるとマイナスいったりすんだよな
[ 2017/07/22 15:01 ] [ 編集 ]
てかと様
> 防御2ってやばいよなw
> つめきったらデッド状態w
> 昔のゲームってステータスの数値を2バイトくらいしか使わないから128とか256超えるとマイナスいったりすんだよな

256で頭打ちになったりしましたねぇ
でもこの防御力バグは主人公にしか起こらないのです
完全にバグですな・・・
しかも防御力バグ2度喰らいました・・・辛かったよ
[ 2017/07/22 20:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
数奇なDestinoに導かれ
愉快な仲間に巡りあいました

重度の腰痛持ちの突撃隊長
便利屋稼業に磨きがかかり
今日も愉快に暗躍してます

最近は銭湯巡りに精を出しております

スポンサーリンク
QRコード
QR