The Good, the Bad and the Ugly

2016年4月5日 午後
査問会議が開かれる
事情聴取が執り行われる
査問委員会のメンバーは以下のとおり
工場長
副社長
中庸な部長
内容は関係者筋からは一切漏らさぬと言う戒厳令が敷かれたが、私とスコッチはアルコール同好会と言う固い絆で結ばれた仲なので被害者スコッチから情報を入手しました
内容は概ね次のような内容であった
・加害者側よりも被害者側の責任を追及する
傍から聞いた私にはよく理解出来ずにいた
どうやら殴った側に責任はあるが、殴られたお前に問題があったからじゃないか!
と言う結論に陥ったようだ
マッタク持って阿呆な話ではないか…
権力、身の保身に偏り過ぎた査問委員会のメンバーだからある意味仕方ない答えの出し方なのかもしれないが…
もっと中立的に見れるようなメンバーも加えないと被害者スコッチの人としての尊厳を踏みにじってはいやしないだろうか?
スコッチはこの時にポリスへと行くことを決意、その為にも医者からの診断書を得る為、事件当日に行動を開始
尚このようなやり取りも行われた模様
スコッチ:出るトコ出るからな!
三下:勝手にやればいいじゃん、好きにしな!

このとき三下は負け犬の遠吠えと受け取ったようだ

※追加情報
どうやら昼休みのとき三下は以下のような事を
あの生意気なヤローを殴ってやりましたよ
と笑いながら言っていたようだ
大型エリアは確かに上層部からは評判が良くない、だかしかしソレを鵜呑みにしている三下、ソレを容認している上層部は一体ナンなんだろうか、疑問が残る

後にスコッチ述懐する
「やるしかないのに、そんな簡単なことのわからない人間が多すぎる」

ジョー・ストラマーより引用

私はそんなスコッチにこの言葉を送ろうと思う
会社は敵だ。覚えておけ。
ジョン・ライドンよりアレンジ引用
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
数奇なDestinoに導かれ
愉快な仲間に巡りあいました

重度の腰痛持ちの突撃隊長
便利屋稼業に磨きがかかり
今日も愉快に暗躍してます

最近は銭湯巡りに精を出しております

スポンサーリンク
QRコード
QR