肝臓が火を噴く狂乱の宴

と言うわけで美緒邸でお仕事の手伝いをしていた週末ですが
仕事が終われば酒を飲む、酒飲みが集まれば至極当然の流れです

タバコに関してもちょっと行かれている二人なので・・・
私は煙管派、美緒はパイプ派このイカレタ状況をアルコール同好会のLINEへと送る私
しかもノワールで・・・
しかもその反対の手にはボウモアが入ったグラスを持つ
そんな状況でアルコール同好会ともLINEでの無駄話も並列して行いますよ

酒飲みならではの無駄な会話の流のをほんの一例を
アルコール度の高い酒の話になりまして
そうしたらスピリタスの話になり
ジッポに入れてみようという流れになりました
その流れから

美緒:
やった事あるよ~

もっさん:
マジカ!

ソレをLINEで、対面に試したのが居ると報告
その後私のスマホを奪い取る美緒
そしてアルコール同好会はこの瞬間に未知との遭遇を果したのである!
そして既成事実を作ったスコッチと既成事実を作られた皇帝は楽しく?LINEでの会話をしていたようです
その間のもっさんはほったらかしですが、楽しそうなので放置を決め込みましたよ
なのでキッチンで適当に何か作っていました
酒の肴には便利なフライドパスタとオニオンスライスを
その後自分のバイオレットフィズを作っている最中に

美緒:
マスター、ネオクラシカルなジンフィズを~

とオーダーが入りました
ココで私の切り返し方は

もっさん:
時空は超えなくても良い?

ドコのいつものお兄さんが居るバーなんだよ?
と言う突込みが出来た方は相当な好き者だと判断いたしますよ?

翌日の朝この時のLINEの件を読んだ時にスコッチ以外にノリノリだなと判断致しました
楽しそうならいいや

オーダーが来ても無視をするのももっさん流
パスティスウォーターを出してやりましたとも!
私が好きなだけなんですけどね

後は娘の望にパスティスウォーターの割合を仕込んで完了です

ゆっくりと望とたわいもない話をしながら時間が過ぎてゆきます
チラッと確認する美緒は楽しそうだから放置!
そして眠そうな望を寝室に運び寝かせる

どうやらスコッチが落ちたようなのでサシ飲みの開始です
はっきり行って酔っ払いにこの後の記憶はアヤシイですが3時ごろまで飲んだくれておりましたよ
関連記事
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/04/18 14:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
製造で就労を希望したら本社へ…
そしてトカゲの尻尾きり的に工場へ
数奇なDestinoに導かれがんばっております

そして重度の腰痛持ちな突貫要員です
最近更に便利や家業に磨きが掛かる
ハラにドス黒いものを抱えた斬込隊長

スポンサーリンク
QRコード
QR