探偵 神宮寺三郎 新宿中央公園殺人事件 由紀子の事件簿 第20章 関東明治組

目指す場所は関東明治組
まともな奴はまず近寄らない、泣く子も黙る任侠の世界

さぁ捜査の再開だ

新宿歌舞伎町周辺には多くの暴力組織が存在する
彼等は好む好まないに関わらず歌舞伎町を支配している
関東明治組はそんな組織の一つだ
彼等はいわゆる任侠道を活動の精神にしている
それ故、薬などに手を出した事は無かった
だが・・・
若者達から得た情報では彼らを使っていたのは関東明治組の構成員らしい

その真意を確かめるために私は関東明治組の事務所に足を踏み入れた

チンピラ:
あぁん!
誰だテメエ!?

バキッ!

スコッチ:
客人をいきなり脅すバカがどこに居る!

チンピラ:
ス・・・スイヤセン・・・

スコッチ:
花の都にあこがれて、飛んできました一羽鳥
ちりめん三尺ぱらりと散って、花の都は大東京・・・
で、どちら様ですか?

由紀子:
アンタこそ誰よ!

スコッチ:
だからアンタ誰?

由紀子:
そっちが先に名乗りなさい!

スコッチ:
客人・・・、アンタ誰?

由紀子:
だからアンタ誰!

ドタドタドタ・・・

もっさん:
ボン太クンロケットダーッシュ!

ゲシッ!

由紀子:
イタタタ・・・

もっさん:
ヨウ姉御!まだ生きてる?

スコッチ:
お久しぶりです、もっさん

もっさん:
久しぶり

由紀子:
何すんのよ・・・
コロスよ・・・もっさん・・・

もっさん:
黙ってようか?姉御・・・
話がこじれるから

スコッチ:
それで、今日はどういった御用で?

もっさん:
悪い事するなとは言わないが…、格好悪い事はしてないよな
御法度のヤクを流すとか…

スコッチ:
当たり前ですよ
そんな事やったらアタシら
御天道様に顔向け出来ヤセン

もっさん:
つい最近、餓鬼共に襲われてね

スコッチ:
ソイツはまた命知らずな・・・
それで?

もっさん:
その餓鬼共を、この由紀子が誘い出してね

スコッチ:
と言いますと?

もっさん:
餓鬼共はボン太クンによってフルボッコ、半殺しになったよ

スコッチ:
中の人は・・・

もっさん:
中の人などいない!

スコッチ:
中の人は?

もっさん:
中に人などいない!

スコッチ:
で、中の人は?

もっさん:
中に小林組長など入っていない!

スコッチ:
組長・・・、何してるんですか・・・あの人は!?

もっさん:
で、小沢って奴ココに居るの?

スコッチ:
ええ、小沢ならウチに居ますが・・・

由紀子:
その小沢はドコに居る!

スコッチ:
だからアンタは一体ダレ?

由紀子:
アンタこそダ・・・

瞳:
瞳さんロケットダーッシュ&キーック!

ゲシッ!

瞳:
もっさ~ん、頼まれたもの持って来たよ
ハイコレ、ロンリコ151
あっ!どうもはじめまして
ワタシ御苑瞳と言います
コレが神宮寺由紀子です

スコッチ:
これは御丁寧にどうも、アタシは今泉と申します

もっさん:
コレは手土産だ受け取っておいてくれ

スコッチ:
ありがたく頂戴いたしヤス
小沢ですね
おそらく、いつものようにここいらを回っていると思いますが・・・

由紀子:
と言うことは、すぐに見つけ出す事は可能と言う事?

スコッチ:
おそらく

由紀子は若者達が所持していた薬品をスコッチに渡した

もっさん:
これをその餓鬼共が小沢から受け取ったと言っていたんだよ

スコッチ:
確かにヤクですね・・・
ソレも純度の高い・・・
こんな代物はおいそれと用意できるものではないですね
病院かどこかの研究機関ぐらいでしか手に入らないモノです

もっさん:
ふもっ!
と言うことは・・・、日頃からヤクを流しているようなシケタ組とは別ルート・・・
そう考えた方が良さそうだな

スコッチ:
それでアタシらを疑うんですか?

もっさん:
そういう訳じゃない
まぁ取引をしようじゃないかスコッチ

スコッチ:
取引ですか?

もっさん:
そう、この一件での組への被害を最小限に抑える代わりに
小沢から餓鬼を使って襲わせたかどうかを聞き出して欲しい

スコッチ:
分かりましたよ・・・
もっさんにかかっちゃ~このスコッチも形無しですよ
小沢をしょっぴいて全て吐かせますから
連絡は後ほどに・・・

もっさん:
すまないな

今回の捜査はここまで

由紀子とスコッチのエンドレスループを断ち切るかの様に突如現われたもっさん
もっさんは関東明治組との交流があったようで・・・
もっさん・・・あなたホントに警官なの?
悪徳警官なの?

美緒:
最近、由紀子ももっさんも来ないわね~

望:
私たちの出番て本編にはないから・・・仕方ないんだけどね

美緒:
でも暇なの~

望:
わがまま言わないの~

美緒:
もっさん来ないかな~

望:
ボン太クンで来ないかな~

美緒:
あの人熊モン派でしょ?

望:
ねぇ知ってる?
熊モン体操の時に熊モンのお尻が1テンポ遅れてついて来るんだよ

美緒:
ダレの受け売り?

望:
もっさん!

美緒:
はぁ~お客さんこないかなぁ~

望:
今って開店前だよね?

と言うわけで次回を待て!



ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スコッチ強すぎる・・・
もっさん!普段からそう言う事するから、命を狙われるのでは(笑)
[ 2016/12/15 09:52 ] [ 編集 ]
芽吹様
> スコッチ強すぎる・・・
> もっさん!普段からそう言う事するから、命を狙われるのでは(笑)

コメントありがとうございます
命を狙われているのは私だけではなくスコッチもなのですよ

ボン太クンロケットダーッシュ!
スコッチブーストダーッシュ!
[ 2016/12/15 21:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
数奇なDestinoに導かれ
愉快な仲間に巡りあいました

重度の腰痛持ちの突撃隊長
便利屋稼業に磨きがかかり
今日も愉快に暗躍してます

最近は銭湯巡りに精を出しております

スポンサーリンク
QRコード
QR