ドラゴンクエスト3 勇者もっさんの大冒険 with やっさん ロマリア地方に到着

新大陸に上陸した二人はすぐ近くにある城下町へと足を向ける
どうやらここはロマリアらしい

もっさん:ちょっとネタを拾ってくる
やっさん:じゃ~俺は武器屋を見てくる

……
………
もっさん:いよう
やっさん:いよう
もっさん:ネタ拾い終わった
やっさん:防具を新調してみた
もっさん:俺のは?
やっさん:はい、青銅の盾
もっさん:他には?
やっさん:自分で行け!
もっさん:何そのキレかた
やっさん:ウルサイ、早くネタを言え
もっさん:闘技場で大負けしたな・・・オマエ!
やっさん:あぁ!負けたさ!それがドウシタ!
もっさん:開き直りやがった・・・
やっさん:この負けはモンスター退治で取り返す!
もっさん:一応それが本業なんですけど・・・
やっさん:でネタは?
もっさん:北に村があると
やっさん:それ以外は?
もっさん:北に村がある
やっさん:それ以外は?
もっさん:北に村がある
やっさん:ダ・カ・ラ!それ以外!
もっさん:王様が穀潰し!
やっさん:そのツラ拝みに行こう!

穀潰しのツラを拝みに行く二人
王様:良く来たな、噂は聞き及んでいるぞ
やっさん:あっそ
王様:最近盗賊に王冠を盗まれてしまってな
やっさん:セキリュティゆるそうなとこだもんな


ロマリア王


もっさん:認めてもらわなくてイインで、お断りします!

やっさん:自分で取り返して来い!

もっさん&やっさん:このゴミムシが!!


とまぁ好き勝手言う輩を適当にあしらい、城内をガサ入れを開始する
片っ端から漁る、漁る、漁る!
やっさん:シケタ城だぜ、ロクナモノが置いていやがらねぇ
もっさん:ダカラ手馴れすぎ・・・
やっさん:本業だから
もっさん:取り合えず次に行こう

情報によれば北に村がある、まずはソコで腕試しをしてみろと言っていたので向かいます
途中にすごろく場があり、トライしてみたところブーメランをゲット!
もっさんはブーメランを装備した

そして恐らくベースキャンプとなるであろう村に着く


カザーブ村


取り合えず武器の新調を
やっさん:チェーンクロスが欲しい
もっさん:予算ギリギリだな
やっさん:この後の宿代は?
もっさん:オマエ道中で敵さんから何か盗ったろ?ソレを売れ!
やっさん:ソレで寝れるなら安いもんよ
もっさん:明日は西にある塔へ行くぞ
やっさん:何があるんだ?
もっさん:ロマリアのゴミムシのトコに押し入ったお山の大将が居るみたいだな
やっさん:天下の大泥棒は俺だってソイツの体に刻み込むんだな?
もっさん:むしろ見せしめに両手両足切断して、芋虫にした後に生かしたほうがいいんじゃ?
やっさん:オマエ良くそんな恐ろしい事を思いつくなぁ・・・呆れてしまうぜ・・・
もっさん:じゃ~釜茹で?
やっさん:恐ろしい子・・・

一晩眠って心も体もリフレッシュ!
さぁ、ここカザーブ村から西へと探索に出発します
もっさん:なんか塔が見えて来たけどアレかな?
やっさん:多分アレだろ


シャンパーニ外


塔の中に入り探検開始です


シャンパーニの塔


もっさん:どうやら目的地みたいだな
やっさん:ここからは君が指揮をとれ、ストーム1
もっさん:ダカラ伝説の隊長じゃないからな!

相も変わらず道に迷う事もなくあっさりと賊がタムロって居るところに着いてしまう
やっさん:もっさん…アンタってヤツは…、もっと冒険を楽しもうよ!
もっさん:ドコに迷うような要素があったよ?
盗賊:ごちゃごちゃウッセーな!ヤッチまうぞ?
やっさん:外野は黙ってろ!
やっさんのメンチビーム!
盗賊達はひるんだ
盗賊:御頭に報告だ!
盗賊達は逃げ出した!
しかしもっさんの投石を受けた
盗賊は転んだ
盗賊達は逃げ出した
しかしやっさんの投石によって阻まれた
盗賊達は逃げ出した
もっさん達は背後を追いかけた
盗賊達は落とし穴を発動させた!
もっさん達は下の階に落とされた
もっさん達は速攻で追いかけた
もっさん達は盗賊に追いついた

カンダタ:しつこい奴らだ、ココで始末してやる


カンダタ


やっさん:ダマレ!この雑魚が!
カンダタ:テメェ!誰に向かって口を聞いてやがる!
もっさん:口を動かすよりも、もっと頭使えよ
カンダタ:何!?
もっさんはカンダタの背後に回りこんだ
もっさん:アンタもう既に人生詰んでんだぜ?
やっさん:相変わらずエゲツねぇ・・・
カンダタ:解った・・・、降参するから・・・
もっさん:取り合えず・・・刺す!
カンダタ:降参するって!
やっさん:雑魚は全部片付けたから
カンダタ:降参するって!
グサッ
カンダタ:降参するってば!
グサッ
カンダタ:降参するってばさ!
グサッ
やっさん:ソイツまだ元気だから
グサッ
カンダタ:もう勘弁・・・

もっさんとやっさんはカンダタを倒した

カンダタ:盗んだのは返すから許してくれ
やっさん:イヤダ!
カンダタ:盗んだのは返すから許してくれ
やっさん:イヤダ!
カンダタ:盗んだのは返すから許してくれって
やっさん:イヤダ!
カンダタ:盗んだのは返すから許してくれよ~
やっさん:オラ!
ガスッ!
やっさんのシャイニングウィザードが炸裂した!
やっさん:ジャンプしてみろや!
カンダタ:エェッ!?
やっさん:ジャンプしてみろや!
カンダタ:はい・・・
やっさん:まだ金持ってるじぇねぇか!全部出せ!
カンダタ:はい・・・
もっさん:ついでにその命も差し出せよ
カンダタ:エェッ!?
やっさん:だから!その命も俺等に差し出せって言ってんだろが!
やっさんは凄んだ!
カンダタ:ヒェェ~
カンダタは逃げ出した


王冠


やっさん:チッ逃げやがった!
もっさん:次ぎ会ったら叩き潰せばいいじゃん
やっさん:取り合えずこれは慰謝料として貰っておくか
もっさん:売れるのか?コレ?
やっさん:まぁムリだろうな、足が付くし






今回はココまで
ヤサグレパーティーの冒険はまだまだ続くよ
次はどんな人の闇が垣間見れるか乞うご期待
関連記事
[ 2016/10/07 06:39 ] 果断の一手 ドラクエⅢ | TB(0) | CM(4)
こんにちは。

ドラクエ3懐かしいですね!
小学生のころ初めてやったRPGが
ドラクエ3だった気がします。

記事をよんでいて
ひさびさにドラクエやりたくなりました。
[ 2016/10/08 10:42 ] [ 編集 ]
Uki44 様
> こんにちは。
>
> ドラクエ3懐かしいですね!
> 小学生のころ初めてやったRPGが
> ドラクエ3だった気がします。
>
> 記事をよんでいて
> ひさびさにドラクエやりたくなりました。

コメントありがとうございます
ドラクエには妙な中毒性がありまして
定期的にプレイをしてしまいます

お子さん達とワイワイ言いながらやるのもまた一興かと思いますよ
[ 2016/10/08 11:44 ] [ 編集 ]
おはようございます。

しばらくいろいろ忙しくて見にこれませんでした。

ドラクエネタやってるならもっと早く見ればよかった(笑)

ブログのデザインを変えたのも遅いかもしれませんが今気が付きました!

かっこいいですね!
[ 2016/10/09 07:01 ] [ 編集 ]
マーフィー 様
> おはようございます。
>
> しばらくいろいろ忙しくて見にこれませんでした。
>
> ドラクエネタやってるならもっと早く見ればよかった(笑)
>
> ブログのデザインを変えたのも遅いかもしれませんが今気が付きました!
>
> かっこいいですね!


コメントありがとうございます

時間が空いたので少し見直しやら新ネタやらと色々作業を開始しました

ドラクエネタはまず、バラモスを倒すまでは記録していく予定ですので
気長にお付き合いしていただけたら嬉しいです
[ 2016/10/09 10:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
数奇なDestinoに導かれ
愉快な仲間に巡りあいました

重度の腰痛持ちの突撃隊長
便利屋稼業に磨きがかかり
今日も愉快に暗躍してます

最近は銭湯巡りに精を出しております

スポンサーリンク
QRコード
QR