お酒紹介

グランド アブサント 69

1972年、フランスで誕生した薬草系リキュール「アブサント」
1915年に販売・製造が禁止、80念の歳月を経て当時の味に出来る限り近い味わいを再現した

アニス系の特徴なのかは解らないのですが、色がカナリ鮮やか
このグランドアブサント69はもう見事なグリーンですよ
傍から見たら危ない液体…、いやラベルを見たら青色1号・黄色4号…合成着色料が使われている…、ソラ鮮やかな色だワ
うん読まなかった事にしておこう…、裏のラベルは

香りはミント系の香りがしますね~
一口飲むと、甘目の口当たりから徐々に広がる強烈なミントの刺激が口の中を駆け回ります
鼻から抜けるミントの強い香り、癖になる
コイツをストレートで飲むのもイイですが、ミネラルウォーターで加水して飲むとまた違う一面を感じれるのでタマラナク癖になる
ホントにアブサン系は飲む人を選ぶ強烈な個性を持ったお酒です

パスティス51

コチラはアブサンが製造禁止になり、その代用品として製法を改良し生み出されたのが始まりです

購入したお店のポップには
「フランスで2番目に飲まれているアニス系!」
とかかれておりました

香草の香りが鼻腔をくすぐります
ストレートを一口飲むと、強烈な歯磨き粉と山椒のような味が舌を刺激、いや舌が痺れるといっても良いかもしれないですね
そして鼻から抜けていく香草の香り
はっきり言います!コレは飲み手を選びますよ!
少し加糖した方が飲みやすいとは思いますが・・・
私は加糖せずに飲むのが好みですね
クセが有るのはクセになる、ただこのクセの強さはかなりクセモノ
飲んだ人の9割が拒絶し、残りの1割が大ファンになると言う言葉にも納得ができます
これはバーテンダーさんからの受け売りですがね・・・

パスティス51

色味があまりよくないですが・・・
左がストレート
右がミネラルウォーターで加水したパスティスウォーターです
白く濁っているのが分かるだろうか・・・、チョット疑問ですが・・・
アルコールに溶け込んでいた油分が白く現われますよ
コレがまた一部の間で大人気!
参照データは私の父親のお店でですが・・・

パスティス51で作るパスティスウォーターは1:1で割るのが一番美味いとかなんとか・・・
バーテンダーさんからの話だったはずですが・・・、まぁうろ覚えなんですけどね・・・

皆さんもタマにはアニス系のお酒など冒険をしてはいかがでしょうか?
大半が後悔すると思いますが・・・
ソレを乗り越えられた人は、職場で結成された危険な二人と共に一緒にのみに行きませう!
今宵もイイお酒と共に、乾杯♪

年末は時間があまり無く過去記事の焼き直しをしている状態で申し訳アリマセン・・・
関連記事
[ 2016/12/27 06:00 ] 勿忘草の想い | TB(0) | CM(6)
こんにちは

もっさんは、アルコールにも色々と拘りがある様ですね。やはり味だけではなく、香りも大事ですよね。
私は、アルコール飲まないので、何ともコメが難しいですが、嗜好品は人間に取ってとても大事な事です。何か楽しみがないと毎日の仕事も億劫ですからね。
[ 2016/12/27 09:25 ] [ 編集 ]
聞いてるだけでアルコールキツそうなのが分かりますね
私はお酒が得意ではないのでこういうキツイお酒を飲めるようになりたい…
お酒強い女の人かっこいい(*^。^*)
ミルク系なら最近飲んでも酔わなくなりました(笑)
[ 2016/12/27 13:51 ] [ 編集 ]
こんばんは!

あぁ...こんなシャレた酒を嗜めるようになりたいもんです。
350缶のアサヒ-スーパードライ一本で、違う世界に行ける私には、大人すぎる!!
[ 2016/12/27 21:07 ] [ 編集 ]
芽吹様
> こんにちは
>
> もっさんは、アルコールにも色々と拘りがある様ですね。やはり味だけではなく、香りも大事ですよね。
> 私は、アルコール飲まないので、何ともコメが難しいですが、嗜好品は人間に取ってとても大事な事です。何か楽しみがないと毎日の仕事も億劫ですからね。

コメントありがとうございます
色々と飲んでいるからなのかな、周囲から相当なコダワリがあると見られますが
実はあまり拘りはないんですよ
自分に合う酒を知っているだけなのです
[ 2016/12/27 22:19 ] [ 編集 ]
gracias様
> 聞いてるだけでアルコールキツそうなのが分かりますね
> 私はお酒が得意ではないのでこういうキツイお酒を飲めるようになりたい…
> お酒強い女の人かっこいい(*^。^*)
> ミルク系なら最近飲んでも酔わなくなりました(笑)

コメントありがとうございます
女性のキツイお酒を片手にバーカウンターに居る姿もかっこ良いですが、
スマートにカクテルを注文する姿もかっこ良いですよ~
もしバーに行く機会がありましたら、
ホーセズ・ネックを試してみてくださいな
私のバーに行った時のスタートの1杯目ですから
[ 2016/12/27 22:31 ] [ 編集 ]
ゆるパパ様
> こんばんは!
>
> あぁ...こんなシャレた酒を嗜めるようになりたいもんです。
> 350缶のアサヒ-スーパードライ一本で、違う世界に行ける私には、大人すぎる!!

コメントありがとうございます
ではチョット洒落たお家カクテルを
ジンをジンジャーエールで割る、ジンバック お好みの濃さでどうぞ
ビールとジンジャーエールを1:1で割って、シャンディガフ

私の場合、別世界に旅立つのに重要なのはアルコール度数ではなく量の様でして・・・
アルコール度5%のアサヒスーパードライなら350ml缶2本で夢の世界に旅立てますよ
逆にアルコール度40%のウィスキーではショットグラス3杯じゃ夢の世界に旅立てない・・・
それがハイボールだと3杯も飲めば夢の世界に御案内~
因果な体質なのです
[ 2016/12/27 22:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
製造で就労を希望したら本社へ…
そしてトカゲの尻尾きり的に工場へ
数奇なDestinoに導かれがんばっております

そして重度の腰痛持ちな突貫要員です
最近更に便利や家業に磨きが掛かる
ハラにドス黒いものを抱えた斬込隊長

スポンサーリンク
QRコード
QR