ラングリッサーⅢ 美しき都ラーカシア

シナリオ21:美しき都ラーカシア
帝国軍の飛空艇から護送中のレイモンド卿を救出した別働隊は
全滅した本体に代わって王都ラーカシアへ軍を進めた
ここを取り戻さなければ
名実共にラーカス王国を取り戻したとは言えないのだ
だが帝国軍の知将エマーリンクが
彼等の前に立ちはだかる

勝利条件
・敵の全滅

敗北条件
・ディハルトの死亡

まずはラーカシアの都にアルテミュラーの様子でも
レイモンド卿を取り戻されたと言う報告を聞き、すぐさま防衛の手を打ちます
飛空挺では攻めてこない、地上から来る!
と言う事でエマーリンクに出撃命令を出します

ついでにガイエルの様子も見ときますか
補給部隊を全滅させてますね
自軍のを・・・
まぁ・・・、アルテミュラーを陥れる為に帝国兵の尊い命を奪います
コレも戦争だわ・・・

こんな事を知らないエマーリンクは
兵に、空中要塞も補給物資の到着が遅れている、早期に敵を討て
と兵に号令をかけます
正しい・・・、持久戦は砦に籠もってやるか、ゲリラ的にやるか以外だと
相手の規模や補給経路をわかってないと自滅する確率が高いですからね(経験済み)

という事でシナリオ攻略です

敵も見方も陣形は真一文字です

はっき言います!放って置いても敵は攻めてきます
なので、防御陣形を取るか、一気に攻めるかのどちらかで問題ないと思います

もっさんは一気に攻め込む派です
もっさんの基本陣形は
飛兵で突破口を作る
ツーマンセルで殴る
後ろから魔法で援護
最終的には魔術師も殴る
ですから

結局は殲滅戦です
魔法でド~ン!
槍でグサッ!
で問題なしです
簡単ですよね

そんなんでクリアをしたら無事にラーカシアの外壁を突破です

さてさて
アルテミュラー陣営は?
ガイエルの裏工作を知らないアルテミュラーは
ガイエルにお叱りの言葉をプレゼントしますが
ガイエルはしれっと、空中要塞の浮遊機構に問題あり
といっちゃいます
更には、補給部隊は野党によって壊滅しました
とか言っています
この報告に疑問を持とうよ?
正規兵が野党に壊滅ってさぁ・・・
護衛兵もいるよね?
補給兵も多少は戦えるはずだよね?
どんな大規模野党なのよ?って思えるはずだよね?

まぁいいや・・・ゲームだし

さてアルテミュラーは素早い決断をします
補給なし、秘密兵器なし
じゃあ交渉だ!
という事で無血開城を条件に、国境線までの安全なる後退を提示してきます
まぁ無理に戦う理由も無いのでOKと言う事になりました

そしてリファニーは両親との再会を果たします
ついでにディハルトも両親との再会を
でもティアリスは・・・両親死んでます・・・
恐らくこの場面を複雑な気持ちで見ていたに違いないでしょう

さて王都奪還を果たしたは良いが、王族が誰も残っていない
誰がこの国を統べるの?
それはレイモンド卿です
満場一致でレイモンド卿が王様になります
そこで改名をします
レイモンド卿→ジークハルト王
国名をラーカス→エルスリード
となりました

ラングリッサーⅢ 大空の戦い

シナリオ20:大空の戦い
リグリア帝国のボルツ将軍は部下の大半を逃がすため最後まで戦い
壮絶な死を遂げた
それは戦いの中にあって
最後まで男を貫いた死に様だった
ボルトを倒し、小さいながらも飛空艇を手に入れたディハルトは
帝都へ護送されるレイモンド卿を救出するために旅立つ
今、大空の中で壮絶な戦いが始まろうとしていた

勝利条件
・29ターン以内に司令官を撃破する

敗北条件
・ディハルトの死亡
・ターンオーバー

と言った冒頭で始まります

飛空挺を奪ったディハルト一行は
既にレイモンド卿を乗せて飛び立った飛空艇を追う
そして渡し板を架けての白兵戦
いつの時代の海賊だよ!
現在でも似たような事が繰り返されていますが・・・
私はその海賊に襲われたときの為の言い訳製品を作っているので
言明は避けたいと思います
でも一言だけ言います
この手の海賊対策品を付けてないと保険金がおりませんよ

という事で帝国軍は掠奪されても文句が言えませんね
保険にも入ってるか怪しいですしねぇ
乗組員も憐れとしか言いようがありません

という事でシナリオ攻略です
渡し板は三箇所
上側・中央・下側
激戦地帯になるのは上側以外ですね
だって・・・司令官は下側に居るんだもん
という事で飛兵は障害物もナンのその、なので上側に配置しました
多分定石では弓兵をメインに歩兵を配置するんだとは思いますが・・・
理由としては上側には飛兵が居るからね
でも、もっさんは定石を無視します
中央には歩兵を
下側には魔術師を配置しました

上側ではディハルトに飛兵の処理を
それ以外の飛兵は中央の敵に向かい突っ込みます
中央は渡し板での攻防になりますが、飛兵隊が空中からの増援として加わりますので楽になるかと

下側は魔法をドッカンドッカン撃って、しとめていきます
ある意味魔法無双の幕開けです
情け容赦なく撃ち込んでやりましょう
それだけで確実に戦線を押し上げることが出来ますから
そのまま司令官も魔術師隊の白兵戦で叩きのめしてあげましょう

司令官を倒したら無事にレイモンド卿の救出が終わります
そして次に狙うのは王都の奪還です

さて帝国の様子を覗いてみますか
ガイエルとパウルがなにやら黒い密談をしておりますな
アルテミュラーを嫌う者同士なにやら密談が成立したようで・・・
内容を要約すると
・空中要塞を浮かない程度に壊す
・補給部隊を壊滅させる
・アルテミュラーは作戦失敗!ザマー
ですね

陰湿な2人組みですな

ラングリッサーⅢ 男・ボルツ

シナリオ19:男・ボルツ
ガルツォークを破壊されたボルツ将軍は残存兵力を集結し
全滅を避けるため退却を開始した
まさにボルツらしい、いさぎよさだと言えよう
だがディハルト達別働隊としては
このチャンスを逃すわけにはいかない
すぐさま隊を再編成し
ボルツの後を追うのだった

勝利条件
・ボルツの撃破

敗北条件
・ディハルトの死亡
・ボルツが飛空艇に到着

と言った冒頭で始まります

まずはボルツ将軍サイドを見てみましょう
ワンパターンだが将軍自ら打って出る囮作戦を使おうとしていますな
だが部下達から
ここは任せて将軍は脱出を
と説得されます
いい部下達ですね~、将軍を信頼・尊敬されている証拠ですな
と言うわけで追いついたディハルト達との戦闘が始まります

と言ったところでシナリオ攻略

MAPには谷があり、その近辺にボルツ将軍が居ます
まずはソコまで飛兵で強襲を掛けましょう
歩兵は他の敵を倒しながら進みましょう
飛兵で敵の包囲網を突破しながらボルツを執拗に狙いましょう
ディハルトを無駄に鍛えているのならば
一気に強襲し魔法でド~ン!
なんて事も出来ますが・・・
正攻法だと、飛兵でボルツの前に出て進路を塞ぐのがよろしいかと思いますよ
確実に頭数を減らせば大丈夫!

無事にクリアできたら飛空艇を奪い取る事に成功します
コレでラーカシアまで時間をかけずに進むことが可能になりますね

そう思っていたのもつかの間
伝令からレイモンド卿が空輸されるそうです
急いで奪い取った飛空艇で追いかけましょう
空賊ごっこで相手の飛空艇に乗り込む作戦が繰り広げられる模様です

さてさて、ボルツの死を聞いたアルテミュラーは
空中要塞を受け取って来いとガイエル将軍に命を出します
色々と本格的な兵器が出てきますな

ラングリッサーⅢ 古の超兵器

シナリオ18:古の超兵器
フレア姫を倒し
ラフェルの都を取り戻したディハルト達にの元にもたらされた
本体全滅の凶事に
別働隊は新たな窮地に立たされる
帝国軍の魔動巨兵に敗れ
捕らわれの身となったレイモンド卿を救出しなければならないのだ

勝利条件
・ボルツ将軍及び魔動巨兵ガルツォークの撃破

敗北条件
・ディハルトの死亡

まずは捕らわれたレイモンド卿を見てみましょう
レイモンド卿の回復を待ち、帝国へ連れて行かれるようです
もちろん捕虜としてですがね

そして別働隊を迎撃せよとボルツ将軍に連絡が入ります

という事でシナリオ攻略です
ガルツォークは正面に味方ユニットが居ると魔道砲をぶっ放してきます
ソコはよく鍛えた魔術師を囮にしてしまいましょう
各種の耐性と防御力、後は防御陣形にし、他のユニットで回復していけば問題なし

それ以外は攻め立てろ!
心置きなく攻め立てろ!
北と南の戦争だ!
魔法でド~ン!
剣でスバッ!
と言う感じで行けば大体問題なしですよ
敵のAIはHPが半分以下になると回復に専念しますのでね
動きが止まるんです
ソコを狙って
か~ごめか~ごめ
か~ごのな~かのとぉ~りぃ~は
と言った感じで袋叩きにするんですよ
ガルツォークは、延々と囮に釘付けさせておけば更に余裕ですからね
軽くスクラップにしてあげましょう

そして敗戦の将ボルツは
無事に逃げ延びたようですが・・・
かなりの痛手を負っている模様(痛手を負わせた本人がここに居ます)
飛空艇基地から本陣へと引き上げをするみたいですね

そして勝者のディハルト陣営にも連絡が
レイモンド卿は傷が癒え次第飛空艇で送られる
それを聴いたルナは
ボルツ追撃を提言
それに賛同するディハルト
なので逃げたボルツに引導を渡すために出発します

ラングリッサーⅢ ラフェル奪還作戦

シナリオ17:ラフェル奪還作戦
ロギール砦を襲撃し
ダークナイトをラフェルから動かす事に成功したディハルト達別働隊は
当初の目的通り
ラフェルを目指して進路を転進した
だが別働隊がラフェルへ向かっている間
レイモンド達本体の戦局は大きく変わろうとしていた

勝利条件:フレアの撃破

敗北条件:ディハルトの死亡

と言った冒頭で始まります

まずは陽動作戦に釣られのこのこと救援に行ったダークナイトの状況でも
空の砦を前の軽く呆然とする兵士達
現状を把握し、急いで引き返す事にしたダークナイト
うん!冴えてますね!
敵ながら天晴れだわ

そしてラーカシア国境で奮戦しているレイモンド卿はというと
順調に押し込んで言いましたが・・・
帝国が魔動巨兵ガルツォークを戦場に投入してきた模様・・・
魔道砲がレイモンド卿を貫きます
「だ、駄目だ、前へ進んじゃ駄目だ。光と人の渦がと、溶けていく。あ、あれは憎

しみの光だ」
等とアムロにでも言っていただきたいトコロです

どうやら魔動巨兵ガルツォークを運んだのは陰湿なガイエル将軍だったようです
飛空艇で二日掛けて運んだみたいですね

そして我等がフレア姫は・・・
ダークナイトが居ないので気楽に落ち着いているようです
どうやらダークナイトが苦手なようです
まぁ素性がわからないので仕方ないっちゃ仕方ないですが・・・

とか何とか言っているうちにディハルト強襲!

という事でシナリオ攻略です
有る程度育っているならば、力でゴリ押しが可能です
そうじゃない場合は
育ったユニットをひとまとめにし攻め込むのがいいと思います
後は魔法ユニットでドッカンドッカン攻めましょう
歩兵は魔術師の護衛を忘れずに
さてここもシマリスくんの好感度を上げるチャンスです
ディハルトで説得し
とどめは他で刺しましょう
コレでOK

ここの攻略は途中でシルバーウルフが援軍に来ますよ

無事にラフェルの奪還に成功
レイラはジェリオールを探しに街を疾走します
そんなときに霧風が重傷を負いながら登場
レイモンド卿が捕らえられたかもしれない
と言う話になりました

さて敗走したシマリスくんは
本国へと退却する途中にダークナイトと合流
「敵の陽動に兵を動かしてしまった、私の責任でもある」
等と、珍しく殊勝な言葉を吐くダークナイトに驚きを隠せないシマリスくんであっ



その頃の魔族の国では
悪巧みが行われていますな
主にアルテミュラー暗殺の話ですが・・・
来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
数奇なDestinoに導かれ
愉快な仲間に巡りあいました

重度の腰痛持ちの突撃隊長
便利屋稼業に磨きがかかり
今日も愉快に暗躍してます

最近は銭湯巡りに精を出しております

スポンサーリンク
QRコード
QR