もっさんとやっさんの日常 ポートピア連続殺人事件 ネタ出し編

もっさんとやっさんのよくある日常風景

もっさん B級ネタをこよなく愛するメガネ

やっさん B級ネタを縦横無尽に乱射するスーツ

こんな二人のよくあるグデグデな日常 時々愉快な仲間たち


trrrr・・・
もっさん:
ふもっふ!

やっさん:
ふもっふ!

もっさん:
ふも~ふもふもふ~

やっさん:
ふももも~
っておい!
どうした?

もっさん:
今ポートピア連続殺人事件で文章書いてるんだけどさ~

やっさん:
犯人はヤスで有名なアレね

もっさん:
それで京都が出てくるんだけど

やっさん:
内容がわからん

もっさん:
要約すると
高利貸しの社長が殺されて捜査をする警察官のボスとヤス

やっさん:
犯人は警察かよ!

もっさん:
捜査していくと死体が出てきて

やっさん:
そりゃ~連続殺人だからな

もっさん:
全ての死体に罪を着せようとするヤス

やっさん:
犯人だからな~

もっさん:
詐欺に会って家庭崩壊をした沢木家

やっさん:
次の問題沢木さんど~ぞ!

もっさん:
その沢木家の妹が高利貸しの秘書

やっさん:
妹が高利貸しに飛び込んだ!

もっさん:
兄は肩に蝶々の形の痣が

やっさん:
次は映像問題です

もっさん:
ヤスの方に蝶々の痣が

やっさん:
緑の方は暫らくの御辛抱

もっさん:
そしてヤスの自白と言う流れなんだわ

やっさん:
九十九里浜とお答えして欲しかった

もっさん:
で、二人目の死体が京都で見つかるんだけど
そうだ、京都へ行こうに繋げるためのJRネタをヨコシナサイ!

やっさん:
渾身の児玉清を無視しただろ?

もっさん:
なんかやってるな~とわ思っていたけどさ~
そうだ京都に以降へと繋げるJRネタをおよこし

やっさん:
え~っと・・・、あっそうだ!
愛に雪、恋を白。ですよ

もっさん:
・・・・・・なんかチガクナイ?
繋がらないだろ・・・

やっさん:
じゃあ・・・ぜんぶ雪のせいだ。

もっさん:
ソレもどうかと思うんだけど・・・
選挙の投票率が悪かった年のヤツだよな、たしか・・・

やっさん:
答えは雪に聞け。

もっさん:
う~ん

やっさん:
後なんだ・・・JRスキースキー

もっさん:
そこに雪はあるのか

やっさん:
ほんの~小さな~出来心~
背後から近づいて~

もっさん:
不謹慎だな

やっさん:
ミニに蛸!

もっさん:
マーシーかよ!
不謹慎だな!
で今年のヤツは?

やっさん:
さ~ワカラン!

もっさん:
私も知らん!
なので帰り際にポスター見とくわ

やっさん:
仕方ないな~もっさんは~、こんな時はこれ!
チャチャラチャッチャチャ~~
駅に着いた列車から、高校生のわたしが降りてきた。

もっさん:
京都に近いようなそうでないような・・・

やっさん:
じゃ~
「きれいだなぁ」誰も聞いていないつぶやきも、いいものです。

もっさん:
そんなナレーションつきそうだな!
次は曲ネタを

やっさん:
絶好調 真冬の恋 スピードに乗って

もっさん:
JRスキースキーだろ?

やっさん:
きっと君は来ない 一人きりのクリスマスイブ

もっさん:
シンデレラエクスプレス!

やっさん:
ああ~日本のどこかに~ わたし~を待ってる人がいる~

もっさん:
JR西日本!谷村~

やっさん:
歴史の旅はこりゃタマランラン♪

もっさん:
行くぜ東北!

やっさん:
そうだ・・・京都へ行こう・・・

もっさん:
JR東海
それだ!その流れだ!

やっさん:
どうにかなったな

もっさん:
にしてもやっさん・・・、他人には聞かせられないな

やっさん:
そりゃな~
でもま~ソコを過ぎたら小田急しかないだろ

もっさん:
あなたは今この空を見ているの?

やっさん:
あなたを大切に思ってくれる人は誰ですか?

もっさん:
吉永小百合ですか?

やっさん:
嗜みですよね吉永小百合は、・・・・・・私等の父親世代では・・・
ロマンスカー、吉永小百合は・・・

こんなグデグデな日常…
もっさん:取りあえずはプレイ動画だな
やっさん:無駄を省いたグデグデプレイ!
もっさん:ホボ初見状態なのに無理を言うなよ?
やっさん:太陽を虫眼鏡で調べよう~
もっさん:やっちゃダメだよ?
やっさん:プレイ動画も見てね♪
もっさん:資料扱いだけどね♪

もっさん&やっさん:それではまた会う時まで、レッツグデグデ!







[ 2017/01/25 06:00 ] 果断の一手 ポートピア | TB(0) | CM(6)

ポートピア連続殺人事件 11

もっさん:
では地下迷宮に特攻をかける!

やっさん:
断る!

もっさん:
なら置いていく

やっさん:
いってらっしゃ~い

ドカッ!

もっさん:
ウィー!

やっさんをウエスタンラリアットで気絶させて
台車に括りつけ山川の屋敷へと急ぐ
そして地下通路への階段を開き台車を蹴り落とす

やっさん:
殺す気か!

もっさん:
命令違反は極刑に値する!

やっさん:
殺す気か!

もっさん:
死ね!

やっさん:
殺す気か!

もっさん:
ココなら死体がそう簡単に見つからないだろ?

やっさん:
マジデ?

もっさん:
うん!

やっさん:
ゴメンナサイ・・・

もっさん:
解ればよろしい

やっさん:
じゃ~このまま地図通りに進んでください

もっさん:
トップスピードで行くぞ!

ガラガラガラ・・・

やっさん:
うぅぅ・・・キボチワドゥイ・・・

もっさん:
ココだな?

やっさん:
はい・・・

もっさんは壁を軽く叩いてみる

もっさん:
ココだけ壁の質感が違うな・・・

やっさん:
みたいですね

もっさんは、やっさんを括りつけている台車を壁に向かって突進させた

やっさん:
わぁぁぁぁ~~~~!

グルン

壁が回転し隠し部屋へと突っ込んだ

やっさん:
ギャァァァァ!

もっさん:
何か壁が開いたぞ

やっさん:
死ぬかと思った・・・

もっさん:
日記帳があるな

やっさん:
なんて書いてあるんですか?

もっさん:
まぁ待て・・・
耕造の日記だな・・・
要約すると、文江が沢木産業の娘である事を知っていたようだな・・・
知っていて秘書に雇ったみたいだ
沢木の子供たちに罪滅ぼしがしたいと書いてあるな
いまさら何言ってるんだか、死人は蘇らないのによ~

やっさん:
・・・・・・

もっさん:
その為に心を鬼にして金を貯め文江に残したいだとさ

やっさん:
・・・・・・

もっさん:
とんだ偽善者だな
他人を不幸にして過去の贖罪をしたいだなんてさ~

やっさん:
もし踏み絵の兄が犯人だとして、このことを知ったら・・・
きっと後悔するでしょうね・・・

もっさん:
だとしてももう手遅れでしょ?
犯人だったらねぇ~
二人は殺してるはずだから
違うか?

やっさん:
そう・・・ですね・・・

もっさん:
さて本部に戻ろうか

やっさん:
地下はもうイヤです!

そんなこんなで捜査本部へと戻る二人

受付:
もっさん、先程もっさん宛に連絡がありました

やっさん:
一足先にデスクに戻ってますね

もっさん:
わかった~
で誰からだい?

受付:
神宮寺探偵事務所の由紀子さんからで連絡が欲しいと

もっさん:
ありがとう

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・

もっさん:
やっさん、ちょっと取調室に来なさい

やっさん:
なんすか?

取調室に移動する二人

もっさん:
取り合えず上脱げや

やっさん:
えっ?

もっさん:
だから上脱げや

やっさん:
わかりました・・・

やっさんの肩には蝶々の痣が!

やっさん:
もっさん・・・、見事な捜査でした・・・
俺が親戚に引き取られて行った文江の兄です・・・
耕造と川村を殺したのも、確かにこの俺です・・・
両親を自殺に追い込んだあの二人を許せなかったんだ・・・
あの夜耕造を殺した後に、耕造の持っていた鍵で外から鍵をかけました

もっさん:
何故内側から鍵が差し込まれていたんだ!

やっさん:
まだ分からないのですか?

文江:
その後は私から話します・・・

やっさん:
文江!お前は逃げろって言っただろ!

文江:
お兄ちゃんは黙ってて!


やっさん:
!!?

文江:
お兄ちゃんから鍵を預かった私は次の朝、
小宮さんを呼びドアを打ち破ってもらいました
そして、小宮さんが驚いている隙に私が内側から鍵を差し込んだのです
もちろん密室と思わせるために・・・

やっさん:
これで、全ておしまいです・・・
でも皮肉なものだな・・・
殺してから耕造が後悔している事がわかるなんて・・・

もっさん:
そうか・・・

やっさん:
でもどうして俺が文江の兄だと分かったんですか?

もっさん:
私の勘を甘く見るなよ
お前の過去の経歴、経緯が不明瞭すぎてな、
神宮寺探偵事務所に調べさせたのさ・・・

やっさん:
偶然だったのかよ!

もっさん:
全て刑事の勘さ
文江の兄が班員と仮定した上で
やっさん、お前が所々で犯人候補を自殺で蹴りつけようとした事からカマかけたのさ

やっさん:
勘で探偵を使っただけのアンタに捕まるなんて・・・

もっさん:
警察が動けない不明瞭な部分を探偵に動いてもらうのは至極当然の事だろ?

やっさん:
参りました・・・アナタには・・・
そんな適当な捜査で割り出すなんて!
ホント敵いません・・・

もっさん:
表向きは川村の犯行にしておくが、
兄妹揃って地下施設での治験のモルモットになってもらう
前科が付かないだけでもありがたいと思えよ!


この事件を無事に解決し
内内的に処理したもっさんは、新宿淀橋所へと転属になったのだ


ポートピア連続殺人事件 閉幕
[ 2017/01/24 06:03 ] 果断の一手 ポートピア | TB(0) | CM(4)

ポートピア連続殺人事件 10

やっさん:
船に乗りましょう!

もっさん:
楽しそうだな?

やっさん:
楽しいじゃないですか!
事故った時の事を考えると!

もっさん:
不謹慎だな!

やっさん:
定期船の旅はこりゃタマランラン♪
いくぜ洲本に♪

気が付けば洲本に到着していた

やっさん:
じゃ~ひとっ走り聞き込みに行ってきま~す!

もっさん:
走る意味無いんだけどな・・・
仕方ない・・・聞き込みをするか・・・

手当たりしだい聞き込みを開始した
流石沢木文江の出身地、楽に情報が集まる

洲本の人:
文江ちゃんはホンマ可哀想な娘でした
お父さんの会社が詐欺で倒産して
御両親は自殺してしまったんですよ
それで親戚に引き取られて
たった一人居た兄とも離れ離れ・・・

もっさん:
その兄はどうした?

洲本の人:
あの頃別の人に貰われていったから
苗字も変わっていると思いますよ
確か肩に蝶々の形の痣があったねぇ~

もっさん:
後この写真の女が文江なんだが・・・
見かけたか?

洲本の人:
ま~~~綺麗になって・・・
でも来ていないですよ

もっさん:
そうか・・・

やっさん:
戻りました!
文江はいませんでした!

もっさん:
知ってた・・・

やっさん:
じゃ~本部に戻りましょう!
せ~~~の!

もっさん:
わ~~~もう本部に到着した~
流石にシツコイな・・・もう・・・

やっさん:
川村の部屋の天井裏から地図のようなものが見つかったらしく、届いております

もっさん:
地図なんだろうな・・・どっかの・・・

やっさん:
耕造の屋敷の地下迷路の地図かもしれないですね
これによるとまだ秘密が隠されていそうです!

もっさん:
そうか・・・
前3、左8、左4、右5、左
後は切れてるな・・・

やっさん:
小宮辺りなら何か知ってそうですので拉致しておきました

小宮:
老人はもっと労わらんかい!

やっさん:
この地図を見ろ!

小宮:
屋敷にこんな迷路が?
ココで業突張りの旦那様が叫んでたんだな
気でもふれていたんじゃろうな・・・
金さえ払ってくれればワシにはそれ以外は関係ないしの

やっさん:
ドライだわ・・・このジイサン・・・

もっさん:
世の中結構そんなもんよ?

と言うわけで次回を待て!
[ 2017/01/23 06:05 ] 果断の一手 ポートピア | TB(0) | CM(2)

ポートピア連続殺人事件 9

やっさん:
もっさん!
遅いです!
川村が既に死んでいました!

もっさん:
死因は?

やっさん:
恐らく自殺かと

もっさん:
死因は?

やっさん:
もう逃げられないと観念して自殺を・・・

もっさん:
だから死因は?

やっさん:
あっけないラストですが事件は解決しました
どうか捜査を止めろと命令してください!

もっさん:
ダ・カ・ラ!
シ・イ・ン・は!

やっさん:
死体はまだ体温が残っています
死後それほど経っていない物と思われます
死因は、首をナイフで一突き、耕造の時と同じ死に方ですね

もっさん:
恐らく同一犯だな
で、捜査を止めろとか言っていたな~?
何か隠してるだろ?やっぱり
さっさとゲロっちまった方が身の為だぞ?
後悔しかさせないからさ~

やっさん:
だって捜査めんどくさいんだもん!

もっさん:
さっさと犯人捕まえて来い!

やっさん:
ハイハイ・・・
一度本部に戻りましょう
そしておこいを更に問い詰めましょう

もっさん:
ハイスピードで帰るぞ

やっさん:
了解!
ヘイタクシー!

そんなこんなで捜査本部へ戻る二人だった

おこい:
も~なに~

やっさん:
川村について知ってる事を全て話せ!

おこい:
そういやナンかいゆ~っとたわ~
洲本の沢木産業の詐欺が耕造とコンビを組んでやった1番大きな仕事やて
そう言うたら秘書の娘、沢木文江とか・・・
あ~うち今イラン事を~
舞台があるよって、この辺で
ホナさいなら~

もっさん:
文江を呼べ!
今の話の裏を取るぞ!

やっさん:
いません!
どこか言ってしまったようです!

もっさん:
港だ!
洲本に飛ぶぞ!

やっさん:
了解!
それでは鞄におやつとジュースを詰め込みますので少々お待ちを!

もっさん:
遠足じゃないぞ!

やっさん:
おやつはバナナに入るんですか?

もっさん:
逆だ!

やっさん:
おやつはいくらまでですか?

もっさん:
好きなだけ詰め込め!

やっさん:
コンロと小型ケトルもちゃんと持っていきますから

もっさん:
ドコに行くつもり?
山なの?山なの?ねぇ山に行くの?

やっさん:
海ッス!
そうか釣竿か!

もっさん:
もう好きにしろ・・・

ドタバタと準備をするやっさんを見捨てて一人港へと移動するもっさん

もっさん:
この女を見なかったか?

そう言い周囲の人に文江の写真を見せて聞き込みをしていくと

港に居た人:
この人さっきまで居ました

やっさん:
お待たせしました
さぁ行きましょう洲本に

もっさん:
おこいからの情報の裏を取りに行くか!

と言うわけで次回を待て!
[ 2017/01/22 06:10 ] 果断の一手 ポートピア | TB(0) | CM(2)

ポートピア連続殺人事件 8

やっさん:
そうだ・・・本部に帰ろう、JR東海

もっさん:
ココにいても死人が喋りだす訳でもないしな・・・
死体との会話は検死官に任せるか

やっさん:
捜査の旅はこりゃたまランラン♪居たぜ死体が♪

もっさん:
不謹慎だな・・・

やっさん:
「不謹慎だね」ともっさんが言ったか・・・

もっさん:
不謹慎だな!

やっさん:
と言うわけでせ~の!

もっさん:
もう本部に着いた~

やっさん:
しつこいですかね?このネタは

もっさん:
後一度が限界だろ・・・

やっさん:
平田の検死結果が出ました・・・
死亡時刻は17日の午後1時頃
平田の方が先に死んでますね~

もっさん:
やっさん・・・、君は平田が犯人だと断言してたよね?

やっさん:
何のことでしょうか?
記憶にございませんが?
全ては秘書がやったことですので、私には解らない事ですが!なにか!

もっさん:
君のその間違った推理を水に流す事を前向きに善処するようを善処しよう

やっさん:
ナンスか・・・この政治家のような会話は・・・

もっさん:
取り合えず由貴子に話を聞くか・・・

やっさん:
アリバイについて言え!
お前あの日家に居なかっただろ!
それにあの指輪・・・

由貴子:
わかったわよ、言うよ、言いますよ
7時ごろあの屋敷に行ったわ
親父にもっとお金を貸してもらえないかって
親父、別のところからももっと借りてて・・・
その事を話したら貸すって言ってくれたよ

やっさん:
平田の自殺は耕造のせいじゃなかったのか・・・
耕造と言うジジイの事がよく解らなくって来た

由貴子:
親父を助けようとしてくれた人を殺すわけ無いじゃん

もっさん:
殺しちまったら借金の取立てが改善されないからな

由貴子:
親父は自殺するのが早すぎたのよ・・・

もっさん:
自殺じゃ保険金が降りない可能性があるしな

やっさん:
そういや、パルで聞いた川村とストリッパーのおこいが親しかったという話を聞いたんですが、話聞いときますか?

もっさん:
聞いたほうが良いだろ

やっさん:
じゃ~早速拉致しますか

もっさん:
さてアリバイを利かせてもらおうか?
17日の9時ドコに居た?

おこい:
舞台の上やとおもうわ~

やっさん:
耕造の事を聞かせろ

おこい:
刑事さんいい男だから教えたげるわ~
耕造はね、昔川村と詐欺仲間だったんやて~
ソレをネタにゆすられてたんちゃいます?

やっさん:
川村について教えなさい

おこい:
ルナシーの?

やっさん:
違う!根本的に違う!

おこい:
ちょっとしたお茶目やないの~
でも最近見てへんわ、どこ行ったんやろ?

もっさん:
聞けるネタはこんなトコか・・・

やっさん:
ハラヘッタ・・・

もっさん:
飯でも喰いに行くか?

やっさん:
久しぶりに弁当にしましょうよ?

もっさん:
ちょっと買って来いよ、その間に給湯室でさっと一品作っとくから

やっさん:
汁物作っといてください
ひとっ走りコンビニで弁当買ってきますから

もっさん:
それじゃ~、鶏ソボロ弁当あったらヨロシク!

やっさん:
行ってきま~す

さて給湯室で片手鍋に水を適量入れ火にかける
冷凍庫に常備しておいたミックスベジタブルを取り出し沸騰した鍋に放り込む
ソレと動じにコンソメキューブをぶち込んで
塩コショウで軽く味を整え弱火で煮込みながらやっさんの帰りを待つ
匂いに吊られて鑑識の婦警がやってきた

婦警:
いい匂いがしてますネ~

もっさん:
君に味見と言う大任を与えよ~

婦警:
いただきま~す
・・・鷹の爪を入れたら美味しくなりそ~

もっさん:
フリッツ・フォン・エリックは居ないからな~

婦警:
ソレは鉄の爪!

もっさん:
地球に優しい世界征服するトコにも知り合いは居ないですが?

婦警:
フィリップだけ瓜だけどね~
ごち~

やっさん:
戻りました
あと、おこいからタレコミがあって
川村はすみれ荘に居るらしいです

もっさん:
神埼すみれ?

やっさん:
大正浪漫じゃないですから!

もっさん:
じゃ~飯喰ったら行くか

やっさん:
ですね!

もっさん&やっさん:
いただきます

ガツガツガツ・・・

やっさん:
御馳走様、先行ってますね

もっさん:
おう、後で合流するから

と言うことで次回を待て!
[ 2017/01/21 06:30 ] 果断の一手 ポートピア | TB(0) | CM(2)
来客
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
数奇なDestinoに導かれ
愉快な仲間に巡りあいました

重度の腰痛持ちの突撃隊長
便利屋稼業に磨きがかかり
今日も愉快に暗躍してます

最近は銭湯巡りに精を出しております

スポンサーリンク
QRコード
QR